PowerPointでWEB用画像の作成

PowerPointで資料作成は当然ですが、Web用の画像作成にも力を発揮します。 下記に、当社のトップページで使用している。 の作成方法列を挙します。

  1. PowerPointを起動したら、「新規」→「新しいプレゼンテーション」を選択する。
  2. 「新しいプレゼンテーション」を開くと「タイトルを入力」と「サブタイトルを入力」が出来ているので削除する。
  3. ホームメニューにある「新しいスライド」ボタンで白紙のスライドを作成する。
  4. ホームメニューにある「挿入」→「図形」で使用する図形(四角と矢印)を選択し作成する。
  5. 四角と矢印を選択して、必要数ぶん、コピー・貼り付けを行う。
  6. 四角内に「テキストの編集」で該当の文字列を追加する。
  7. 「テキストボックス」を挿入してタイトルを入力する、ここまでで下記の様になっている。
    (図―1)
  8. 枠線の太さ、色や塗りつぶしの色などは各オブジェクトの「図形の書式設定」を変更して好みの色に変更する。
  9. ここまでは、PowerPointの基本的な操作です。
  10. 図ー1のオブジェクトを全て選択する。 (図―2)
    この状態の時に、コピ-する。
  11. ペイントを起動して、貼り付けを行う。 (図―3)
  12. 「名前を付けて保存」を選択して該当名を付けて保存する(上記の例は、JPGで保存しています)。