地球を長生きさせましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

SDGs 家庭の節電 食品ロス 海洋ゴミ 地球環境破壊 自然エネルギー 新エネルギー発電実績 比較 東京スカイツリーのECO 太陽光発電 東日本大震災後のエネルギー利用は?

地球温暖化、低炭素社会、CO2削減、資源問題、生物多様性、気候変動、エコライフ、エコ製品、省エネ 、ヒートポンプなどのキーワードが思い浮かびますが、 政府、治自体が積極的に行う行動も有りますが、今すぐ自分(個人)が実行できる事を探して実践しましょう。

先進国主導のカーボンゼロの議論は限界が近い。どうすれば各国は利害を超えて立ち向かえるか。グリーンポリティクス(緑の政治) の知恵が問われる。 「地域脱炭素ロードマップ 下図は当資料より 脱炭素先行地域の暮らし・営みのイメージ 【農山漁村】 東日本大震災後、電気の無駄使いをしていませんか?
東日本大震災後のエネルギー利用は?
今回の震災については私たち一人一人でもすぐに支援・協力できることはたくさんあります、そのひとつが節電です。家庭でオフィスで、一人一人、みんなが少しずつ節電の努力をすることが、被災地の復興と安定した電力供給にもつながります。さらに、一人一人の節電がCO2削減に、ひいては地球温暖化防止に貢献します。

【自然エネルギー情報】を購読する


国や地方自治体では、補助金などさまざまな省エネルギー支援事業を行っています。「補助金」「支援事業」と聞けば企業向けと思われがちですが、一般家庭向けの支援事業もあります。


活かそう資源プロジェクト実施中! 「廃棄物はゴミではなく日本の財産です」 この言葉を合い言葉に、循環資源の国内活用を推進する国民運動「活かそう資源プロジェクト」がスタートしています。
家電4品目の「正しい処分」早わかり!|家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法) 特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)は、一般家庭や事務所から排出されたエアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの特定家庭用機器廃棄物から、有用な部品や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。
COOL CHOICE
地球温暖化対策にもつながる楽しくおいしいベランダ菜園
COOL CHOICE 未来のために、いま選ぼう。COOL CHOICEとは、気候変動対策及び温室効果ガス削減をテーマにした2030年まで継続する新国民運動です
温室効果ガス
日本の温室効果ガス削減目標、「2030年度46%削減」に引き上げ。
 人間活動によって増加した主な温室効果ガスには、二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素、フロンガスがあります。  二酸化炭素は地球温暖化に及ぼす影響がもっとも大きな温室効果ガスです。石炭や石油の消費、セメントの生産などにより大量の二酸化炭素が大気中に放出されます。また、大気中の二酸化炭素の吸収源である森林が減少しています。これらの結果として大気中の二酸化炭素は年々増加しています。  メタンは二酸化炭素に次いで地球温暖化に及ぼす影響が大きな温室効果ガスです。メタンは、湿地や池、水田で枯れた植物が分解する際に発生します。家畜のげっぷにもメタンが含まれています。このほか、天然ガスを採掘する時にもメタンが発生します。


エコ・アクション・ポイントとは?
環境省が推進している、エコなアクションに特化したポイントプログラム。
エコ・アクション・ポイント付与対象として登録されている、温室効果ガス排出削減に貢献するような商品・サービスを購入・利用するとポイントがもらえ、貯めたポイントをさまざまな商品などと交換できる、地球にも自分たちにも嬉しいポイントプログラムです。


地球温暖化が進むとどうなる?その影響は?

地球温暖化とその影響 地球温暖化とは、大気中にある二酸化炭素(CO2)やメタン、フロンなどの温室効果ガスが増え過ぎ、宇宙に逃げようとしていた熱が地表にたまりすぎることで、気温が上昇したり、地球全体の気候が変化することです。 二酸化炭素の排出が急激に増え始めたのは、18世紀の産業革命以降のこと。石炭や石油などの化石燃料を燃やし、たくさんのエネルギーを得るようになった結果、大気中の二酸化炭素が急速に増加。これが、地球温暖化を引き起こす、主な原因と考えられています。


東芝、石炭火力から撤退へ

脱炭素社会の実現には、一人ひとりのライフスタイルの転換が重要です。「ゼロカーボンアクション30」にできるところから取り組んでみましょう! ゼロカーボンアクション30

「薄氷のシベリア 温暖化への警告」
ロシアの半分以上を占める広大な土地が広がる、シベリア。この極寒の地は、地球温暖化の影響を最も受けている場所と言われている。地球温暖化による環境の変化から、エサを求めて人間の居住区まで来るようになったホッキョクグマや移動ができなくなったトナカイ。永久凍土は溶け出し、未知のウイルスも発見されている。クレーターのような巨大な穴は、二酸化炭素の30倍の温室効果をもたらすメタンガスが、溶けて爆発したものと言われ、地球温暖化への影響が危惧されている。:NHK動画ライブラリーより
地球温暖化、危機的状況 責任は「疑いなく人類」=IPCC報告書

地球温暖化対策のための国民運動

「Fun to Share」とは。
それは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこうよ!という合い言葉。目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会を作ろうという発想です。今、低炭素社会を実現するための技術や取組が、さまざまな地域・団体・企業の中で生まれてきています。一部の人にしか知られていないそれらの知恵を、みんなでシェアして、みんなが使えるようにできたら、きっと楽しい。まずは、シェアした知恵を活用しましょう!あなたができる低炭素アクションからぜひ実践してください。それがきっと、日本のライフスタイルを変えていく大きなトレンドにもなる。やがては、その大きな動きを日本発信で世界中に広げていきたい。ちょっとわくわくしませんか?あなたもぜひ、Fun to Share な毎日を始めてみてください。今までになかった歓びや幸せと出会えるはずです。
Fun to Share しよう!
家庭でオフィスで、一人一人、みんなが少しずつ節電の努力をすることが、被災地の復興と安定した電力供給にもつながります。さらに、一人一人の節電がCO2削減に、ひいては地球温暖化防止に貢献します。
企業/団体の方|気候変動キャンペーン Fun to Share
個人の方|気候変動キャンペーン Fun to Share
気候変動監視レポート 2019
Fun to Shareが推進するアクヨション
脱炭素チャレンジカップ2021 全国各地の学校・家庭・有志・NPO(エヌピーオー)・企業などの皆さんが取り組んでいる地球温暖化防止活動の輪を拡げ、低炭素な社会・街づくりを構築するために「低炭素杯」が生まれました。
PLA-PLUS プロジェクト消費者と小売、メーカー(46社)が連携するリサイクルプロジェクト! 消費者40万人に回収袋を配布し、使われなくなったプラスチック製品をリサイクルに繋げます!
うちエコ診断
「プラスチック・スマート」は環境省が推進する“プラスチックとの賢い付き合い⽅“を進め、広める活動・取組です。「ポイ捨て撲滅」を徹底した上で、「代替素材の開発・活用」、「不必要なワンウェイのプラスチックの排出抑制」や「分別回収の徹底」などの“プラスチックとの賢い付き合い方”を全国的に推進します。
⇐うちエコ診断を受診すると、住まいやライフスタイルの情報から、光熱費やCO2排出量が、おうちの「どこから」「どのくらい」排出されているのかが一目でわかります さらに、「不在部屋の照明を消す」や「電球をLEDシーリングライトに付け替える」など、具体的にどのような対策や行動をすれば家庭でのエネルギー消費を効果的に抑えられるかアドバイスを受けられます。 これまでにうちエコ診断を受診されたご家庭では、光熱費で1世帯あたり平均約6万円/年の節約効果があります。(うちエコ診断を受診した世帯に対する事後調査の結果より推計)
⇐節電アクションのサイトです、試してみましょう。
解りやすいキーワードとしては省エネ、エコライフ、エコ製品、エコドライブというキーワードも解りやすいと思います。 もっと身近なキーワードとしてゴミの分別となるでしょう。
最近テレビなどで見かけるキーワードは太陽光発電、エコハウス、エコポイント家電>などです。
すべてのキーワードは、地球温暖化をとめる事に結びつきます。
COOL CHOICEお勧め記事:電球型LEDランプへの交換
電球形LEDランプは、今まで使っていた照明器具の電球(白熱電球や白熱ボール電球、ミニクリプトン電球、ハロゲン電球など)と交換して使えるランプです。特別な電気工事は必要ありません。主に、廊下や階段、洗面所のダウンライトやスポットライト、リビングやダイニングのダウンライトに。全方向が明るいタイプなら、ペンダントライトやスタンドライトにもおすすめです。

家族全員が快適なのに、ちゃんと省エネ&節電になっているかご自宅の照明をチェック

2030年の世界:知っておきたい9つのメガトレンド

プラスチックを取り巻く国内外の状況

TOP
Copyright © OAコーディネーターズAll Rights Reserved.