生産管理システム Enterprise Resources Planning

資料として→

高額な生産管理システムを導入しても、期待した効果はほとんど上がらない、生産管理システムの運用自体が膨大な手間とムダを生む可能性もある、システムベンダに活用方法を聞いても教えてくれないとかの心配はありません。当方はきめ細かく、導入から運用までをフォローしています。
下記メニューを大別すると「受注」と「購買」に、分かれていますが、いきなりすべての業務をシステム化を行う必要はありません。
中小企業においてはシステム化に対応する人員不足などが懸念されますので、できる事から一歩ずつ進むことも重要です。システム化を行う前には、必ず業務フローを作成して情報のの流れを整理してみましょう。このようなシステムの導入においては、ITE補助金や業務改善助成金が使用できます、補助金・助成金については中小企業・IT化支援策をご覧ください。

機能構成


機能特長

Accesssを使用する第一歩は

ExcelデータをAccesssにインポートして、そのテーブルを画面に表示してみましょう。手順が不明の方は、Q&Aでご質問ください。