Excle:データ入力簡素化





Excleにデータを入力するには、該当ファイルと該当シートを開き、さらに該当セルにデータを入力するのが、常ですが、毎日定型的なデータを入力している方も多いと思います。
そのような方の為に、データ入力簡素化を検討してみましょう。
その手段とは、マクロを作成するのも良いですが、ユーザフォームとVBAを使用してデータ入力簡素化を行いましょう。

ここに紹介する例は、ピアノ教室の受講歴のデータ入力を簡素化したものです
データ項目は受講日、氏名、費用です、氏名、費用は別シートに登録済のデータを使用します
受講者が氏名を入力して、記入ボタンをクリックすることにより、データシートに受講日、氏名、費用を作成します
(画面がタッチパネルだと受講者は負担に感じない)

今回はコントロールをシート上に作成した場合とユーザフォーム上に作成してみました。
excelコントロール

excelコントロール

このページで紹介しているEXCELファイルはライブラリーよりダウンロードができます

icon
icon

Windows 10パソコン買い替え応援 5,000ポイントプレゼント
icon




あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA