フリマアプリ⇒メルカリ・ラクマ ヤフオク?

メルカリについて記事に書きましたが、フリマアプリについてどのようになっているのか調べてみました。

フリマアプリというより、メルカリといった方がわかると思います。
オークションとフリマアプリが違うのは、即決で買い物できるかどうかです。
ヤフオクはオークションアプりです。
フリマアプリの場合は、提示されている値段で買うことを決めたらすぐに買えます。

ネット通販と同じような感じですね。
それが個人間の取引になっているだけです。

フリマアプリでは、メルカリのダウンローが5Mを超えているようで人気があるようです。

メルカリ

出品手数料:売れたときに販売価格の10%
購入手数料:無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
引出手数料:無料(10,000円未満は手数料210円)
決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済など
販売残高の振込料:210円  振込日数:1週間後
使用実感:ファッションが主流?
マウス、キーボード、イヤフォンが売れました

ラクマ

出品手数料:売れたときに販売価格の3.5%
購入手数料:無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
引出手数料:無料(10,000円未満は手数料210円)
決済方法:クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済・Paidy後払い・楽天ペイ・LINE Pay
販売残高の振込料:210円 振込日数:3日後

ヤフオク

今もオークションのサービスはありますが、フリマアプリとしてのサービスもあります。

出品手数料:売れたときに販売価格の8.64〜10.00%
購入手数料:無料(支払い方法によっては有料)
引出手数料:-
決済方法:クレジットカード・Yahoo!かんたん決済など

メルカリ・ラクマ・ヤフオクで競売中(下記リンクはヤフオクへしています)

access2013 参考書
分波器、分配器

のようです、出品側は手数料が気になるところですが下記のようになります。
ラクマ<ヤフオク<メルカリ

 

***
フリマアプリ(メルカリ・ラクマ)は、スマートフォンのみと思われている方も多いようですが、
パソコンでも使用できます。

このように、フリマサービスを利用すると、いろいろとトラブルが発生しているようですが、

ひとこと助言

  • 生前整理や終活の意識もあり、フリマサービスの利用が高齢者にも広がっています。
  • フリマサービスでの取引は、基本的に売主と買主との個人間の取引です。利用規約では、トラブルは当事者間で解決するように求められていることをよく理解しましょう。
  • 利用する際は、利用規約をよく読み、サービスの仕組みや禁止行為等についても理解しておくことが大切です。
  • 当事者間で話し合っても、運営事業者に相談しても、交渉が進まない場合は、問題点の整理等を行うため、お住まいの自治体の消費生活センター等に相談しましょう(消費者ホットライン188)。

相談急増!フリマサービスでのトラブルにご注意-個人同士の取引であることを十分理解しましょう-

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA