Windows 8にする?しない?

Windows 8が10月26日(金)に発売され、Windows 8の情報が色々あふれていますが、新しくWindows 8がインストールされたパソコンを購入する人か、Windows 8にバージョンを変える人かどちらかでしょうが、私はさてどうするか?迷っているのが現状です。
Windows 8はタッチパネル操作が行いやすい仕様になっていますが、一般的に事業所や家庭(個人)で使用するのであればタッチパネル操作はあまり必要でないと思いますのでタッチパネル操作が不可(画面の仕様)を選ぶのベターかと思っています。新しいWindows 8PCを買うとしたら、本体のみ購入し、画面、マウス、コンソールは現状のものを使うつもり。
現状のPCをWindows 8バージョンを変えるには、店頭でWindows 8パッケージを買うかダウンロードで買うか?
ダウンロードで買うときは特別価格で期間限定の Windows 8 Pro をダウンロードして買うのがベターと思う。
Windows 8がインストールされたパソコンを購入する人か、Windows 8にバージョンを変える人かどちらかでしょうが、私はさてどうするか?迷っている方は
Windows 8 と Windows RT の概要をみると不安感が解消されると思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA