パソコン指導

わたしは、現在、・・青色申告会というところで「ブルーリターンA」という会計ソフトを指導しています、この会は個人事業主に対して、記帳指導やら税務指導などを行う会です。
時代に即して、パソコンを使用して記帳(現金出納帳など)をすることになってきています。というよう状況で、上記の会計ソフトの説明とパソコン指導を行なっています。
 パソコン指導の対象者は高齢者の方が多いです。このよう方へのパソコン指導は、コンピュータ用語を使用しての指導では理解されず意味不明となります。なるべく平常語を使用して説明するとわかってもらえるようです。 高齢者から良く聞く話で“パソコン教室へ行ったけど全然判りませんでした”という話がが多いです、これはパソコン指導者が若く、コンピュータ用語を使用しての指導に尽きるとおもいます。(時間的制約もあると思いますが)

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. エコバッグ

    次の記事も楽しみにしています。

  2. エルメス

    また読ませていただきます。