持続化給付金を受け取る





持続化給付金については、さまざま問題が生じていますが、持続化給付金を受け取るには、オンライン申請で行ないます。
OAコーディネターズとしては、3社の方のオンライン申請をお手伝いして、すべて、申請後1週間以内に持続化給付金の入金があり喜んでいただきました。(あと2社の予約があります)

持続化給付金の申請の資料は、基本情報などの資料が必要となりますが、その中で、基本情報などの資料の“2. 申請する(証拠書類等の添付)”(「ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。」)を証明するための資料が必要となります。相談会に行ってもこの資料がないとできません(作成してください)と言われます。

  • 手作業で、記帳している方は「売り上げが50%以上減少した月」までの売上帳&経費帳を作成して下さい。
  • パソコンソフトで記帳されている方は、「売り上げが50%以上減少した月」まで、データ入力を行って下さい

確実・正確にデータ添付を行えば、確実に持続化給付金を受け取ることは出来ます

補足資料




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA