一律10万支給、歳費 0円でOK

このブログで、政治的・批判的内容は書くのはやめているが、今回だけは書かかしていただく

生活支援金の一律10万支給では少ないです、一律にすれば支給も早くなる。また、資金がなく赤字国債の発行で資金を得ようとしているが、年末調整、確定申告時に高額の方から返してもらえばいい、所得税法を改定すれば不公平感は無くなります。

仕事ができなくなるは阿倍首相の責任は負っていただかいといけません、国会議員は歳費 0円(ボーナスは含んででいない)でもその他の支給が(文書通信交通滞在費、立法事務費んど)あるので、国民との雲泥の差がある。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA