最近のパソコン?(ランプのお話し)

私は、パソコン指導をお客様の家で行ったり、青色申告会で行っておりますが、最近はノートパソコンが多くなった感がありますが、最近のノートパソコンには、パソコンの状態を表しているランプがついてないものもあります。チョットびっくりします。
パソコンに付いているランプには、

  • 電源ランプ
  • バッテリーランプ
  • アクセスランプ
  • Scroll Lockランプ
  • Num Lockランプ
  • Bluetoothランプ
  • 無線LANランプ

等がありますが、最近、見たパソコンにはランプが一つも付いていませんでした。
「アクセスランプ」がついていないと、パソコンが動いているか?止まっているか?解りません。
Windows10になってからは、いつ、Updateが動くかわかりませんが、Updateの途中で電源を切ってしまうと
次回、立ち上げたときに時間かかってしまいます。
お客さんには、“立ち上げがおかしい?”と言う方もいます。

コストを下げるために、ランプを付けていないのだと思うが、「アクセスランプ」ぐらいはつけてほしいものです。

IBM PCの中

XP機(IBM PC)からすべてのデータをWIN8.1機にデータ移行を終えていたが、プログラムホルダーにあるデータが必要になったためふたを開けてHD取り出しました。
さすが、HD取り出しやすくできていたし、なんと、HDにはトッテもついていた。
hd1
Ibm_pc
ふたを上にあけられ、手前も上に引き上げられるのでHDの取り出しは容易にできました