HPとSNSを連携して商品紹介

HP(ホ-ムページ)とSNS( social networking service:FacebookやTwitterなど)を連携して自社製品を紹介することにより思わぬ成果も現れます。
HPを作成しただけではなく、SNSを開設し逐次商品紹介をしましょう。
HP作成には、ある程度の予算で作成するが、その後のHPの内容改編には手が付けられない為、HPは名刺化してしまいます。
本来の名刺にHPアドレスを記載しても中々、HPアドレスを検索欄に入力して観る方、あるいは会社名を検索して観る方は少ないようです
えてして、製造業のHPは技術的紹介なのか、製品紹介なのか、「コレッ」といった部分にかけるようです。いたし方のないところではありますが、この様なことを解消するためにSNSを使用して「コレッ」といった部分を紹介する記事を書きHPの該当ページにリンクさせるとお客様に理解していただけます。
HP上では、動画を掲載できない場合は、スマートホンで動画を作成しSNSにアップすることができます。

HPの更新は自社でできなくなくても、SNSによる情報発信はそんなに難しい問題ではありません、初期は少し専門家に指導していただき、その後は自社で情報発信ができるようになります。

当方では、製品・商品は作成していませんが、OAコーディネーターズを知っていただくために、OACデータ連携という記事により上記内容を図として紹介しています

primark

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です