「ビジネスチャンス・ナビ2020」

ミラサポ総研より抜粋

「ビジネスチャンス・ナビ2020」は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会等を契機とする官民の入札・調達情報を一元的に集約したポータルサイトであり、受発注取引のマッチングを支援し、中小企業の受注機会の拡大を目的とするサイトです。現在24,000社を超える企業が登録しています。

東京2020組織委員会等の電子入札に参加できるサイト

2017年4月より東京2020組織委員会が、同年8月より都の外郭団体がサイトの電子入札システムを活用しています。取引を希望する事業者が入札に参加するためには、サイトへの登録が必要になります。

官庁等の入札案件の情報提供、民間企業のビジネスマッチング

官公庁の入札案件情報検索のほか、民間企業の調達案件は概算見積による回答や技術等の提案(受注エントリー)をすることができます。また、発注側企業として案件を発注することも可能です。

企業情報のデータベース

登録企業の自社PRページを作成でき、他社のPRが可能です。また、登録企業のPR情報をもとに企業情報を検索することができます。
ユーザー登録(無料)は、
ユーザー登録(無料)ページの右側の新規登録ボタンをクリックします。

弊社も「OAコーディネーターズ」として、登録しました。

老人の取扱説明書

チョット 衝撃的な題名でしたので。


老人の取扱説明書 (SB新書)新品 ¥ 864
・・・・・・・公開メールより
老人の困った行動、原因は認知症にあらず?
「赤信号でも平気で渡る」
「急に『うるさい!』と怒鳴られた」
「私の作った料理に醤油をドボドボとかける」
「『早く死ねばいいのにと、思っているんでしょ?』と言われる」

老人からこんなことをされた覚えは、ありませんか?
すると、こう考えると思います。
「認知症でボケがはじまったから」
「価値観が古く、新しいことを受け入れない頑固者だから」
「若い人へのひがみが多くて、性格が悪くなっているから」
確かに、中にはこのような老人もいますが、
圧倒的多数の老人は、全然別の原因により、困った行動の数々を起こしていたのです。
しかも、老人になることで誰でも起きてしまう現象によります。
本書では、現役の医師であり医学博士の著者・平松類先生が、
10万人以上の患者と接してきた経験をもとに(その多くが老人)、
老人の困った行動の原因を明らかにし、
解決策も提案しました。
例えば、赤信号でも平気で渡るのは、
「周りのことを考えずに、車も勝手に止まってくれる」
と勘違いをしているのではなく、
「瞼(まぶた)が下がってくるうえ、
腰も曲がっているので、信号機がある上方がよく見えない」
など、体の状態が原因となっており、
性格やボケなどとは関係がないのです。
このように原因を知ることで、
イライラすることも減りますし、
どうすればいいのかも考え、実行できます。
例えば、
周囲は「信号が赤であることを伝える」「運転中に道路に老人がいたら、
スピードを落とす」
老人本人としては「瞼が下がらないように目のカンタンな運動をする」
「瞼が下がる原因となるコンタクトレンズを長時間使わない」
など、簡単なことで済みます。
本書は、主に次の方々に向けて、書かれています。
1、困った行動をする老人が身近にいる方
2、高齢者全般、高齢者に近い将来になる方
3、高齢者と接することが多い介護施設の職員や医療関係者など
大げさかもしれませんが、本書は、
今後絶対に訪れてしまう
「超高齢化社会」を生き抜くための”処方箋”です。
高齢者も周りの方も、高齢者の体の特性(原因)と、
解決策を知ることで、
イライラすることが減り、
少しでも快適に皆さんが生活できるようになりましたら、
これに勝る幸せはございません。

日本は大丈夫ですか?(相次ぐ不正品質)

今日の朝日新聞の解説面で、
-製造現場の不正 品質よりコスト優先
  「会社のため」失う信用   -
を読んで・・・
私が10年ほど前に見たコスト削減の実態は
 メーカーからサプライヤーに、事由もなしに毎年数%の値引きを強いられること
でした、担当者に聞くと”当たり前のことで、値引きをしないと取引停止”となるとの事、
私は、毎年前年分の取引実績を作成し、値引き率を入力し販売額を計算するExcelシート作成していました。

私は製造業の人間ではないが、相次ぐ不正品質発覚に驚いています。

2015年以降、東芝の不正会計問題、東洋ゴムの免震ゴム事業のデータ改ざん問題、旭化成の基礎工事の杭打ちデータ改ざん問題、三菱の燃費試験データ改ざん問題など、一連の不祥事が次々に明るみになり、これまで質の高さで名を馳せてきた日本の製造業に暗雲が立ち込めていた矢先に、
9月末からわずか1カ月の間に日産自動車、神戸製鋼所、SUBARU(スバル)と、国内製造業大手の不祥事が相次いで発覚。品質管理が軽視され消費者の安全が脅かされるとともに、世界に誇ってきた「メイド・イン・ジャパン」の品質への信頼が大きく揺らぐ事態になっています。

松下幸之助、本田宗一郎も嘆いてる?

Windows Update公開日

Windows Updateは、毎月恒例

アメリカ時間で毎月第2火曜日は、マイクロソフトから、Windows のアップデートが公開されます。
日本時間では時差の関係上、毎月第2水曜日または第3水曜日に公開となります。

パソコンのデフォルト設定では、起動状態時にWindows Updateデータが自動ダウンロードされ、アップデートはパソコンの再起動またはシャットダウン時に適用されます。

 Windows 10の場合は「品質更新プログラム」に分類される「累積更新プログラム」と「セキュリティ更新プログラム」(Adobe Flash Playerを含む)、Windows 7/8.1の場合は「セキュリティマンスリー品質ロールアップ」(「セキュリティのみの品質更新プログラム」の選択も可)が配布される日です。Officeアプリケーションの更新も、この日にリリースされることが多くあります。

 なお、Windows 10における品質更新プログラムの提供は「毎月1回以上」であり、第二火曜日と次の第二火曜日の間に、新たなセキュリティ更新を含まない累積的な更新プログラム(主にバグ修正のための新たな更新を含む)が提供されることがあります。こちらの提供がいつになるのか、事前に知る方法はありません。

Windows Update: FAQへ

Fall Creators Updateのインストール終えましたか?

「Windows 10 Fall Creators Update」が2017年10月17日に提供が開始されましたが、当方では、「infine TPM profession Pakage」が邪魔をしていたのインストールできませんでした。
手すきが出来ましたので、「infine TPM profession Pakage」を削除して、Fall Creators Updateに更新しました。
時間は2時間ほどかかります、更新の最中に3回再起動が行われました。

Fall Creators Updateのインストールには、ウィルス対策ソフトが邪魔をしていることが多いようです。

当方のパソコンEpson社製ですが「infine TPM profession Pakage」の削除方法は、
Windows10 Fall Creators Update適用時に「Infineon TPM Professional Packegeのアンインストールが必要」といったメッセージが表示される場合の対処方法についてを参照しました。
Fall Creators Updateの詳細は下記をご覧ください。
Fall Creators Updateのインストールは没入型の新しい現実、 3D ストーリーテリング、連絡先とのより近いつながりやデバイスをまたいだ体験で、あなたの創造性と生産性を高めます。更新は PC の準備が整うと自動で始まります。 Update Assistant のダウンロードもできます。

MicrosoftOfficeをオンライン上で使える無料サービス

Office Online」では、Excel、Word、PowerPointなどを、WEB上で無料で使えます。
  *WEB上ということは、自分のPCに保存されるのではなく、「OneDrive」に保存されます。
購入すれば、
それぞれ数万円するOffice系ソフトが、
無料で利用可能です。

WEB上で作業するので、複数人でひとつのExcelシートを共有し、修正したりする事もできます。
新規でパソコンを購入し、officeを付けるとその分高くなります。
Officeが欲しいけど・・・と悩まれている方は、利用されてみてはいかがでしょう。

進化を続ける Windows 10

Windows10の無料提供が終了してから、約1年が経過しました。大幅な更新も3回ぐらいありました。
最新バージョンは 「Windows 10 Fall Creators Update」となります。
新しい機能で解りやすいのは、「ペイント3D」と「フォト」です。
「ペイント3D」「フォト」を使用して、あなたのアイデアを 3D で形にする御覧下さい。