Excelの活用

最近は、“データ分析”云々など言葉が良く見かけるよになりました、コンピュータ(パソコン)も業務処理だけでなく蓄積したデータを用いて経営(事業)改善・経営(事業)改革を行う企業も増えてきました。
とは言え、中小企業においては、金銭管理には積極的になる企業も多いようです。

Micorosoft社のOfficeパッケージを使用していても、Excelで“データ分析”を行うまで余力が無いと言う企業も多いと思います、“データ分析”を行わないとしてもExcelが活用されていないように思っています。

Excel活用の為に、下記ページを作成しました、Excelで文書を作っているという方は是非ご覧ください。

Excelのツールバー概要
:Excelの基本的なこと。

Excelで表を作る(出勤簿を作成する)
:Excelの一般的利用。

Excelの使い道:CSVファイルを使用する
:Web受注や会計ステムとのデータ連携に有効。
会計ステムとのデータ連携の参考として
ワード(Word)とエクセル(Excel)で事務工数半減
をご覧ください。

Excelの使い道:ユーザーフォームを使用する

:データ入力の簡易化など。

Excelの使い道:ピボットテーブルを使用する
:データ分析用のデータ作りに有効。