65歳以上3000万突破

今朝の朝刊から
「生産人口8000間人割れ」という記事の副題で「65歳以上3000万突破」とありました。
要因は団塊世代が65歳を超え始めことらしい、向こう数年間は生産人口の急速な減少が予測される。
総務省の基本住民台帳に基づく今年3月31日現在の人口統計から
【平成25年8月1日現在(概算値)】
<総人口> 1億2731万人で,前年同月に比べ減少     ▲24万人  (▲0.19%)
【平成25年3月1日現在(確定値)】
<総人口> 1億2733万7千人で,前年同月に比べ減少    ▲23万9千人(▲0.19%)
・0~14歳人口は 1649万2千人で,前年同月に比べ減少   ▲15万人  (▲0.90%)
・15~64歳人口は 7955万8千人で,前年同月に比べ減少   ▲123万3千人(▲1.53%)
・65歳以上人口は 3128万6千人で,前年同月に比べ増加   114万5千人( 3.80%)
<日本人人口> 1億2581万3千人で,前年同月に比べ減少  ▲24万4千人(▲0.19%)
私も人口統計のページを作成していますが近々にデータを更新する予定です。

oac-aka について

情報処理に関与して40年を超えました、オペレータ、プログラマー、SEと経験とともに仕事の内容も変化してきました。現在は各種ソフトの指導、パソコン操作指導などコンサルティング的な仕事をしています。さらに、これまでに関与した業務のシステム化で蓄えた知識により業務改善など指導を行っています。 誰でもがコンピュータを使えるようになるためにボランティア精神で頑張っています。
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク